留学生支援

日本の少子化、あるいは日本経済のグローバル化を支える要因として、優秀な留学生を支援することは欠かせません。交流する大学の日本語学習者は、日本留学が当たり前の状況になっています。今後の日本にとって期待すべき人材として、我々の支援の対象となります。

これまでの留学生支援は次のようなイベントを実施してきました。

留学生プレゼンテーション大会、足尾銅山植林活動、東日本大震災の被災地ボランティア活動、各種異文化交流会、伝統文化体験、ホームビジット・ホームステイなど。

 

2015年度よりアジ風奨学基金が発足しました

詳しくはこちらをご覧ください。

 

「足尾・ふるさとの森づくり」(2018)に参加しました

2018年5月19日(土)、昨年に続き、森びとプロジェクト委員会主催の「足尾・ふるさとの森づくり」に会員・留学生合わせて13名で参加しました。当日は晴天に恵まれ、沢山植樹ができ、貴重な体験となりました。

 

IMG_3319

一生懸命植えています

 

DSC01844

植樹が終わって

 

IMG_3384

(左から)アジ風のハンさん・王さん、宮脇昭先生(横浜国立大学名誉教授)

宮脇先生も留学生の話に感心してくださいました!

 

「足尾・ふるさとの森づくり」(2017)に参加しました

2017年5月20日、新宿発の日帰りバスツアーで足尾銅山の植樹に参加しました。

会員12名、留学生8名の総勢20名で、森びとプロジェクト委員会主催の「足尾・ふるさとの森づくりツアー」に参加、みんな、額に汗して、植樹を体験しました。昼は美味しいお弁当、手作りみそ汁、こんにゃくを頂きました。帰路には日光東照宮を参拝し、長く、充実した一日が終わりました。

当日の写真をご覧ください。

 

植樹会場入り口です

足尾。森つくりツアー 053

 

植樹の手順を神妙に聞いています

足尾。森つくりツアー 011

 

一本一本丁寧に植えていきます

足尾。森つくりツアー 019

 

担当したB班の全体像です

足尾。森つくりツアー 037

 

植樹が終わって、記念にパチリ

足尾。森つくりツアー 044

 

足尾の山はまだ木のないところが沢山…

足尾。森つくりツアー 065

 

日光東照宮陽明門の前で記念撮影

足尾。森つくりツアー 082

 

新緑に囲まれた五重塔

足尾。森つくりツアー 074

 

2017年2月12日 世田谷区国際平和交流基金助成事業「留学生プレゼンテーション&海外日本語教育レポート」開催

2月12日(日)に昭和女子大学にて上記イベントを開催いたしました。

当日はアジ風会員や留学生のほか、鴎友学園の生徒さんやご父兄、昭和女子大学の学生さんなど総勢114名の参加がありました。留学生によるプレゼンテーション後のグループディスカッションでは、年齢や文化など多様なメンバーで意見を交わすことができました。

 

≪当日プログラム≫

プログラム   ←クリックしてご覧ください

 

昭和女子大学のシム准教授による開会挨拶

DSC04846

 

6名の留学生によるプレゼンテーション

DSC04855  DSC04852

 

プレゼンのあとで、ランチを楽しみました

DSC048722

DSC04877

 

プレゼンを受けてのグループディスカッション

DSC048942

DSC04902

 

インドネシアでの日本語教育を語る斎藤先生(アジ風派遣教員)

DSC04922

 

2016年11月5日 YS市庭コミュニティー財団助成事業「異文化交流会ー簡単な日本料理を作る」開催(江東区総合区民センター)

11月5日に江東区の総合区民センター調理室で「異文化交流会ー簡単な日本料理を作る」が行われました。今回のプログラムはYS市庭コミュニティー財団様の助成金で実施する事ができました。参加者は留学生が27名(首都圏外から7名)、 会員が15名でした。楽しく日本料理を作っている様子をご紹介します。

 

≪当日のプログラム≫

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0 ←クリックしてご覧ください

 

さあ、開会です。和食についてのお話を聞きました。

ユネスコの無形文化遺産にも登録されている和食は、自然を大切にしています。

dsc00863

 

YS財団の役員(アジ風の顧問)新井雅夫さんのご挨拶

dsc00869

 

館野調理師のお話を真剣に聞く留学生の皆さん

dsc00874

 

調理の手順やコツを学びます

dsc00879

 

おいしそうな日本料理が出来上がりました!みんなでにっこり!

dsc00900

 

出来上がった料理のお手本です🎵

dsc00912

 

2016年5月28,29日 被災地支援活動(宮城県)

東京から17名・東北地方から2名の参加で、宮城県岩沼市・仙台市若林区荒浜を訪問しました。28日は岩沼市の植樹祭に参加し、翌29日は語り部のお話を伺い、地元の農家レストランでランチの後、いちご狩りなど盛りだくさんでした。

 

さあ、これから植樹だ!

CIMG8844

 

たくさんの参加者がそれぞれの持ち場へ

CIMG8856

 

植樹風景

CIMG8870

 

岩沼市の素敵な雲!

CIMG8873

 

植樹が終わって藁をしいて

CIMG8877

 

夜の懇親会で

CIMG8887

 

仙台のカラオケ

CIMG8889

 

荒浜の語り部さんのお話を聞いています

CIMG8892

 

荒浜にて全員で記念写真

CIMG8898

 

農家レストランにてランチ

CIMG8901

 

2016年2月14日 アジ風の留学生6名がプレゼンテーションをしました ー世田谷区助成事業ー

会場 昭和女子大学 学園本部館

時間 11時~14時

テーマ「私が見た日本人像」

 

開会の挨拶(理事長代行 上 高子)

司会進行は昭和女子大生

DSCN1631

 

聴衆は、昭和女子大生、鴎友学園中学生、アジ風会員と世田谷住民

CIMG8003

 

トップバッターのプレゼンター

ナッタカーン・インルンさん(タマサート大学生・三重大学留学中)

CIMG8006

 

プレゼンターを囲み、小グループでディスカッション

DSCN1650

 

ディスカッションのまとめを発表する鴎友学園中学生

CIMG8041

 

2015年5月29,30日 被災地支援活動(宮城県)

留学生9名と会員15名が宮城県仙台市、岩沼市、亘理町を訪問しました。

 

「荒浜の再生を願う会」の拠点 “さとはまロッジ” の前で

さとはまロッジ

 

荒浜慰霊碑の前で

~仙台市若林荒浜「荒浜を再生する会」の方からお話を聞く

荒浜慰霊碑の前でCIMG6339

 

29日の夜は仙台市内で懇親会

懇親会集合CIMG6362

 

30日早朝に夜行バスで到着した留学生ら11人と合流して岩沼市の植樹祭に参加

植樹祭の前5CIMG6381

 

植樹に参加した留学生

植樹の準備

 

石や瓦礫の混じった土を掘り起こすのはけっこう重労働

植樹

 

私たちが植えた場所はF-4。何年か後にはどんな林になっているか楽しみです。

記念撮影

 

亘理町語り部の会

~亘理町の海辺で震災を語り継ぐボランティアの方のお話を聞く

語り部の会

 

亘理町はいちごの産地。生産量は震災前の70%まで戻りました。

おいしかったです。

いちご狩り1

いちご狩り2

 

2015年4月25日 YS市庭コミュニティー財団助成事業「異文化交流会」開催(NHK青山荘にて)

留学生、アジ風会員と杉並区在住の皆さんの総勢70名を超える参加者がありました。6名の留学生が「留学生から見た日本発見」というテーマでそれぞれの体験を生かしたプレゼンテーションを行い、その後6つのグループに分かれて、プレゼンテーションの内容をもとに異文化について話し合いました。ランチを挟んで、和やかに多岐にわたる会話に花が咲きました。

 

助成金を提供してくださったYS市庭コミュニティー財団を紹介する新井理事

新井さんYS財団のご紹介をする

 

6名のプレゼンターの皆さん

6名プレゼンテーションをした (2)

 

奥山事務局長から参加賞を頂く留学生たち

奥山事務局長から参加賞を頂くプレゼンター達 (2)

 

グループFのディスカッションの様子

Group Fのディスカッションの様子

 

グループディスカッションのサマリーを発表するファシリテーター

(奥山事務局長)

グループディスカッションのサマリーを発表するファシリテーター(奥山事務局長)

(古畑さん)

グループディスカッションの内容を発表するファシリテーター(古畑さん)

(伊藤さん)

グループディスカッションの内容を報告するファシリテーター(伊藤さん)

 

2015年2月15日アジ風の留学生がプレゼンテーションをしました。
鴎友学園女子中学高等学校にて
< テーマ   私が考える「グローバル人材」 >

鴎友学園の階段教室にて、開会のあいさつをする上高子理事長代行

CIMG0382

 

貿易大出身・東京外国語大学へ留学中の、レー・チャー・ミーさん、プレゼン中

CIMG0392


華大出身・東大へ留学中の 王鶴さん、プレゼン中

CIMG0399 (2)

 

交流会で、鴎友学園の中学生たちから質問を受けるプレゼンター6名

CIMG0413 (2)

左から レーチャーミー、ジウ(タマサート→東京学芸大)、韓栄春(千葉大院)
王日沢(清華→東大)、袁謡(清華→東大、王鶴 さんたち

交流会後に鴎友学園中学生たちと

CIMG0425 (1)